最近の更新・近日中のライブ情報

3月23日

17日の加藤圭子さんとのDUO LIVE
停電に備えてローソクまで用意、ご近所様が7、8人来てくだされば上等と思っていましたが
フタを開けてみれば二十人以上の方々に集まって頂きました。
久し振りに顔を見せてくれた友人もいて暖かな時間でありました。

その後の週末、震災後初めての「のど自慢」。
実施には賛否議論があったようですが
「被災地に元気を届けよう」をモットーに
一時間遅れ(収録して即出し)で大分県宇佐市から放送しました。

放送終了後、夕方羽田から帰宅、
すぐに伽藍琳さんと4月7日のライブの打ち合わせ。

翌21日月曜日には大急ぎで荷物を作って横浜から豪華客船飛鳥IIに乗船。
横浜〜沖縄を11泊で往復するクルーズで4回のショー。
え?こんな時に!?という声もあることでしょう。
自粛ムードがちらほら見受けられます。
22、23日と飛鳥が停泊した大阪、お馴染み道頓堀のグリコの看板は消灯。

被災地に「寄り添う心」から「自粛」へ、という気持ち、
「普段通りのあらゆる営み」両方、否定できません。
納得できる答えなど、僕には用意できていないのですが、
与えられた仕事は有り難く受けて、きちんとこなしていきたいです。
(飛鳥、船上より)




コメント
のど自慢で西原さんの笑顔を見てほっとしました。出演者の方の♪なごり雪のイントロで…あ、西原さんのピアノだってうれしくなりましたよ♪
音楽を聴くと心が深呼吸する気がします。こんな時だからこそ、美しい旋律と優しい笑顔でみんなに安らぎを運んで下さい。埼玉から三軒茶屋までの電車が気になり伺えませんでしたが、今度はぜひ西原さんの音楽に包まれたいです♪
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

CONTENTS

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

SEARCH THIS SITE

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM